メルボルンは、有名な「QS Best Student Cities 2018」によれば、オーストラリア最高の学園都市で、世界第3位の学園都市です。

「QS Best Cities」とは何でしょう?

QS Best Student Cities 2018(QS 最高の学園都市 2018年)は、留学生にとって最高の世界の学園都市を、教育の質、「学生の多様性」、好ましさ、雇用状況など様々な基準に基づいてランキングを作成しています。

学生の多様性で世界最高

メルボルンは、都市内の留学生の数、多様性、そして彼らがどのように受け入れられ、包含されているかを測定した学生の多様性の点で世界最高の都市として選ばれました。 世界170カ国からの20万人以上の留学生がメルボルンをホームと呼び、留学生たちは豊富なイベントやプログラムを通じて、私たちの多様で寛容な地域社会に迎え入れられています。

メルボルンがQSランキングで高位を獲得するにあたっては、メルボルンの世界クラスの機関も役立っています。 メルボルンには、世界で41番目に優れた大学としてランクされているメルボルン大学を含め、QSの大学ランキング500に選ばれた大学が7校あります。

無類のライフスタイルの本拠地

オーストラリアの文化的資本として知られているメルボルンには、心躍るような食べ物やナイトライフ、美しいビーチだけでなく、年間を通して大規模なスポーツや文化イベントが催されています。こうしたことから考えれば、メルボルンが「学生の体験」において世界第3位、オーストラリア最高の学園都市にランクされることには何の不思議もないのです。 一番重要なのは、この活気ある都市は、留学生がビクトリア州で過ごす時間を最高に有効なものにできるよう「メルボルンで勉強」自体がイベントやイニシアチブを提供し楽しめるようになっていることです。

たくさんの雇用機会

雇用可能性は、常に留学生の主要な関心となっています。メルボルンは、「雇用者の活動」で世界10位にランクされており、それもまたこの都市を魅力的な目的地にしています。 仕事を探している学生には、セメスター中2週間で40時間の就労許可という寛大な待遇が提供されており、豊富なパートタイムや臨時雇用の機会を利用できます。 留学生たちは、この地にいる間に「メルボルンで勉強」が提供するLIVEプログラムのメリットを享受できます。このプログラムは学生に機会とスキルを提供して雇用機会が得られやすい卒業生としてメルボルンから送り出すよう設計されています。

メルボルンのすべてをお楽しみください

世界クラスの教育機関、無類のライフスタイル、雇用の選択肢の豊富さ、世界最高の学生の多様さで、今やメルボルンは留学生のための世界最高の都市のひとつとして、素晴らしいことに公式に認識されたのです。

QSランキング メルボルン 第3位