このページの内容

  • チャーチルのギプスランド教育地区
  • フェデレーション・トレーニング

ギプスランドは、メルボルン東部の郊外にあり、安全でのんびりとした、住人同士の交流が多い地域にあり、学生はパスウェイ学習を始めてオーストラリアでさらに教育を受けることができます。

チャーチルのギプスランド教育地区

ギプスランド教育地区は、景観が整えられた約63ヘクタールの土地にあるチャーチルのモナシュ大学ギプスランド・キャンパスにあります。

この地区では、フェデレーション大学フェデレーション・トレーニングクナイカレッジ(高等教育)、および Apprenticeship Group Australiaが教育とトレーニングを提供しています。 ここでは芸術、デザイン、ビジネス、商業、看護、スポーツ、イベントを学習することができます。 この地区の大学やカレッジには、医学や科学の研究室、芸術スタジオ、ギャラリー、カフェ、書店、学生ラウンジなどの施設が備わっています。

フェデレーション・トレーニング

フェデレーション・トレーニングは、ギプスランド地区にいくつかのキャンパスを有しています。 そのキャンパスでは、林業、漁業の専門的トレーニングのほか、一般トレーニングを受けられます。

フェデレーション・トレーニングでは、8つの地域キャンパス、1つの都市キャンパスで総合的なトレーニングを実施し、オンライン・プレゼンスも拡大しています。

フェデレーション・トレーニングでの学習は、職業トレーニングから学部生コースへのパスウェイとなります。

詳しくは、フェデレーション・トレーニングのウェブサイトのキャンパスのページをお読みください。

留学生支援

チャーチルの大学やカレッジでは、宿泊施設、医療サービスの利用、日帰り旅行、ソーシャルイベントなどの留学生向けの支援があります。

チャーチルやベアンズデールへの行き方

定期バスや電車が運行しており、メルボルンとギプスランドの大学キャンパスやカレッジを結んでいます。

メルボルンのサザン・クロス駅やフリンダース・ストリート駅から電車と接続バスを利用することができます。 バスの時刻表は、メルボルンから到着する電車に連絡できるよう編成されています。

時刻表や運行情報については、Vlineウェブサイトの電車と長距離バス時刻表のページをご覧ください。

フェデレーション大学キャンパスへの行き方についての詳細は、フェデレーション大学ウェブサイトの行き方のページをご覧ください。

Latrobe Valley Bus Linesは、ビクトリアのこの地域の町と駅の間で運行しています。 詳しくは、 Latrobe Valley Bus Lines のウェブサイトをお読みください。

Northways Road, Churchill

ギプスランドの自然美

ギプスランドは、ビクトリアのエネルギー資源、フルーツ、野菜、良質の牛肉、牛乳、チーズの大部分を生産しています。 美しい国立公園や森林があるこの地域は、魅力溢れる留学先です。 湖や海岸に近く、水泳、サーフィング、ウォーキング、フィッシングといった健康的なスポーツを楽しむことができます。

ギプスランドは、ビーチ、湖、高山森林地帯、緩やかな丘陵地帯といった自然の景観で有名です。 この地域では、フリーレンジの肉、チーズ、シーフード、その他の農産物を生産しています。

  • 漁港であるレイクス・エントランスには、ベアンズデールから1時間未満で到着します。ビクトリアの有名な手つかずの90マイル・ビーチにも簡単にアクセスできます。
  • チャーチルから車で2時間のマウント・バウ・バウは、ギプスランドにある多くのスキー場の1つで、都会の喧騒を忘れてスノーボード、滑降、 クロスカントリーなどを楽しめます。 このスキー場には、 あらゆる技量のスキーヤーのために、安全対策が施された、眺めの良いゲレンデがあります。