オーストラリア政府は先日、短期就労ビザの変更を発表しました。当センターは、この変更が留学生に及ぼす影響に関するご質問にお答えします。

Q. これらの変更は、オーストラリアの留学生ビザ(サブクラス500)や新卒者短期ビザ(サブクラス485)に影響を及ぼしますか?

A: いいえ。これらの変更が影響するのは短期移住ビザのみです。オーストラリアの留学生のビザには影響しません。

Q. 私は現在、ビザを保有しています。これらの変更は私に影響を及ぼしますか?

A. いいえ。これらの変更はビザを現在保有している人には影響を及ぼしません。これらの変更が影響するのは、短期就労ビザを今後申請する人のみです。

Q. これらの変更はオーストラリアの留学生ビザ(サブクラス500)または新卒者短期ビザ(サブクラス485)の就労要件に影響を及ぼしますか?

A. いいえ。これらの変更はオーストラリアの留学生ビザの就労要件に影響しません。

Q. 変更内容を教えてください。

A. 一般的に「457ビザ」と呼ばれる短期就労(技術職)ビザ(サブクラス457)が廃止され、2つの新しい就労ビザに代わります。Temporary Skills Shortage(TSS)ビザは、最長2年の短期ストリームと最長4年の中期ストリームの2つのストリームで構成されます。また、就労ビザを申請できる職業のリストも変更されます。これらの変更についての詳細は、オーストラリア政府の移民局ウェブサイトをご覧ください。

Q. これらの変更は留学生にどのような影響がありますか?

A. これらの変更はオーストラリアの労働力不足に対応するもので、留学生に直接的な影響はありません。オーストラリアやビクトリア州は留学生を歓迎しています。ビクトリア政府は留学生一人一人がオーストラリアで素晴らしい体験ができるよう常に全力で取り組んでいます。

Q. 私は、オーストラリアでの留学を終了した後、就労ビザを申請したいと考えています。 これらの変更は私にどのような影響を及ぼしますか?

A. これらの変更は、短期就労ビザの保有者がオーストラリアに滞在できる期間、およびそのビザの対象となる職業に影響します。以下のオーストラリア政府移民局のファクトシートにアクセスし、変更点をご確認ください。

リソース

これらの変更についての詳細は、以下のファクトシートをお読みになるか、オーストラリア政府の移民局ウェブサイトにアクセスしてください。

Study Melbourne Student Centreを訪問する

これらの変更の留学生に対する影響について、ご質問がある方は、メルボルンの17 Hardware LaneにあるStudy Melbourne Student Centreをご訪問ください(月曜日から金曜日の午前9時から午後5時までオープン)。