このページの内容

  • ビクトリアは、優れた研究能力を有するグローバルなナレッジ・ハブとして知られています。 注目される研究施設について読む

オーストラリアのビクトリア州には、長年に渡って輝かしい伝統を有する世界でも高水準の研究および開発があります。

世界でトップクラスの機関の多くが高水準の教育システムやユニークで革新的な文化に魅力を感じて、メルボルンを研究開発の活動拠点と展開しています。

ERAランキング

Excellence in Research for Australia(ERA)の枠組みは、オーストラリアの大学の研究の質をランク付けしています。 大学は評価を受けるために研究プロジェクトを提出し、その後150人を超える評価委員会のメンバーや1300人の同業者から成るチームが、引用プロファイルや査読などの指標に照らして各プロジェクトを評価します。

ビクトリアの大学の能力は優秀です。 2015年度のERAランキングでは、医用生体工学、神経科学、物性物理学、人間動作、スポーツ科学、ナノテクノロジー、免疫学、建築、経済学、心理学、天文学、宇宙科学などの96分野が「世界標準をはるかに上回る」レベル、その他の多くは「世界標準を上回る」レベルとして評価されました。

注目される研究施設

Australian Synchrotron

オーストラリアの主要国立研究施設であるAustralian Synchrotronは、医学研究からマイクロ製造に至る広範な科学/産業的応用における飛躍的進歩で評価されています。

Australian Synchrotronは、世界でも高水準としてランク付けされ、南半球最大の科学ユーザー施設として分類されており、質の高い成果を生み出すことで評価がますます高まっています。

Amanda Lee's story

Amanda Lee's story

I remember that early in my studies here a PhD candidate gave me some advice to always take the opportunity to enjoy the time you have, because moments are very fleeting. I believe that’s very true.

Amanda Lee, Singapore
Read Amanda Lee's story
Amanda Lee

Peter MacCallum Cancer Centre

Peter MacCallum は、オーストラリア最大の癌研究グループで500人の科学者、臨床研究者、研究看護師、サポートスタッフ、医療従事者を擁しています。

主要な研究分野は癌免疫学、腫瘍内微小環境と組織構造、分子遺伝学とヒト癌、治験、分子と細胞治療学、癌画像センター、対症療法、放射線研究などです。

癌患者の治療を改善しています。詳しくは、Peter MacCallum Cancer Centre(YouTube)をご覧ください。